一人暮らしのインテリア 女性・男性・学生

 

 

私が社会人になって一人暮らしをしています。
あなたはこれから社会人になるのでしょうか。それとも学生なのでしょうか。

 

一人暮らしを始めるのはけっこう労力が必要ですね。
ベッドや布団・ソファー・テーブル・チェスト・カーテンなどたくさん揃えるのがあります。

 

私は通販でほとんどこのお店で揃えました。
1つのお店で買って引越し先にまとめて送ってもらいました。
だからずいぶんと楽でした。

 

このお店の家具はおしゃれです。
女性と男性用がありますのであなたに合う家具がきっと見つかると思いますよ。

 


ジパング・ドットコム
女性と男性のおしゃれなインテリア家具専門店。
価格を抑えながらも品質が高いのが特長です。
安心できる30日間全額返金保証。

 


メンズインテリア
上記のお店の姉妹店で、男性だけの専門。
シンプルでスタイリッシュ。おしゃれです。

 

新社会人や学生で初めて一人暮らしを始めるのは楽しいものですね。
6畳程度のワンルームなどが多く、部屋にはクーラーもついているので便利ですね。
ただ、さすがにインテリアは自分好みの部屋にしたいもの。
女性なら可愛い感じでピンク色をアクセントにする。
男性ならクールな感じにまとめたいですね。
このお店の家具はやや高級なので激安とは言えません。
でもベッドなどは品質が良いので寝心地もいいですよ。
ある程度長く使うものなので品質の良いものを選びたいですね。
また、インテリアの実例写真があるので参考になります。

 


大学生や新社会人になるのは気持ちが踊りますね。一人暮らしを始めるのは、春になって合格した大学先や、卒業して就職先の地域に引越したときが多いですね。一人で生活した経験がないので1から家具を揃えるのは大変ですね。電化製品からインテリア家具まで最低限のものを揃えなければなりません。インテリアは自分好みに演出できるので楽しいものです。
部屋の大きさは独身ならワンルームで6畳がスタンダードです。8畳くらいあるとやや余裕がありますね。揃えなければならないものは基本的にベッドと布団とカバー。収納付きのスタンダードタイプも人気です。身長が低い女性なら小さいベッドも今はあります。シングルより小さめサイズなのでスペースも広く使えて便利ですね。
男性に人気のベッドはローベッドです。自分の身長にあわせてシングルかセミダブル、またはロングサイズを決めてください。
つぎにソファーと下着や洋服を入れるチェスト(タンス)です。最初から完璧に揃えるのは無理なので最低限に抑えて、後で買い足すようにしたほうがやりやすいでしょう。
カーテンは寸法を測らなければならないので、引越す前に調べておきましょう。下駄箱や照明は今は初めからついているので心配ありません。


/ 小さいベッド 一人暮らしベッド